私はもう30代後半なのですが、最近、夜更かししたり、
睡眠が足りないと、顔の肌がたるんでしまいます。
なんというか、ゴルゴみたくなります。
よく寝るたり規則正しい生活を送るとなくなるので、
不規則線みたいなのが顔にでてしまったりして、
なにぶん気がかりではあります。
そんなとき、枕をやや首の間ぐらいになるように深く
頭を置いて、その状態で、腹筋や足を空中で浮かせて
静止するなどの動作をとったりして、ストレッチ的なものを
してみました。するとどうでしょう。ゴルゴ線が消えました。
うーん。なんででしょう。何で消えたんでしょう。
謎ですが、考えられることとしては、頭に血が上った状態で
ストレッチをして、顔面の血流量が増したから。。それで
血行が結構よくなったから、なんじゃないでしょうか。
つまり、顔のたるみは顔面の血行を良くすればとれるんじゃないかと、
感じたりしました。つまり、これは美顔ストレッチとでも言うべき
新しい美顔になる仕組みを解明したのかもしれません。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。