私にはここ数年間、毎日習慣にしている美容に関することがあります。
それは顔の肌、たるみ、シワを出来にくくし綺麗に保つことを目的に行っていることです。
ただ、実際やっていることは簡単なことで誰でもできるような大した事ではないです。
簡単に言いますと主に顔の洗顔をする際に顔のマッサージ的なことをしています。
基本的には入浴時に行うのですが、
まずは洗顔フォームを両手でしっかりと泡立て、顔全体にまんべんなくつけます。
まずは頬に集中してはじめます。
両手を頬にあてて顔の内側から外側に向かって円を描くようにして、くるくると優しく指圧しながら回転させます。
これはニキビ予防はもちろんですが、頬の筋肉を引き締めてシワを出来にくくする効果があります。
ただ注意しなければいけないのはやり過ぎますと洗顔フォームで肌が荒れてしまいますので
適度に(約10回ほど)刺激したら頬はOKです。
次に一番油の溜まりやすい小鼻部分です。
ここも頬同様、両手を鼻のサイドにあてて優しく指圧しながら内側から外側へと回転させます。
因みに鼻の頭もニキビが出来やすい場所ですので指先を使って同じように行ってください。
他にも普段洗えてそうで意外に洗えていない前髪の生え際ギリギリの部分から眉部分までなどもしっかりと
指先で刺激してあげてください。
こんな感じで私は毎日行っています。
そのおかげか(疲れていると一個位は出来ますが)ここ数年ほぼ目立ったニキビは出来ていません。
まぁ私の顔にあった洗顔方法ですので人それぞれ効果は違うと思いますが、
今回は私の顔に関する美容法を書かせてもらいました。
以上、習慣にしている私のマッサージ的な洗顔方法でした。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。