髪をよくとかすことは、頭皮の血行を促進し、髪に油を通すこともあり、キューティクルもいきいきして髪がツヤツヤになります。
朝、もし、ガサガサでくし通りが悪かったら、ハネ防止のミストをシュッシュとやると、いい香りがして、くし通りがものすごくなめらかになりますから、そのようにしましょう。
朝のミストは、髪を本来のイキイキの状態に戻してくれます。
たくさん髪がとけるので、顔まで良くなります。
だいたい、マッサージというのは、顔より頭の方が大切である、と言われています。
だから、頭部をきちんと専門的にマッサージできたら、顔も上がって、小顔になり、ぶよぶよのところがしまってイキイキしてきます。
だから、髪をとかすこともマッサージ効果がありますから、ササッとだけじゃなく、100回くらいが目安でします。
下からあげるのも、横から逆にとかすのもします。
いろんな方向からとかします。
こうすることで、髪はとても潤い、きれいになります。
自分の頭皮本来から出る油が、とかすことにより、髪全体に行き渡るのが一番いいんですけどね。髪にコシがない細毛の人はコラーゲン不足なのでサプリメントなどで補うと、コシ、ハリのある髪質になります。

汗をかくことで体温調節するから、汗をかくことはすばらしいことなんです。
体の中の老廃物も出てスッキリ!
サウナとまではいかなくても、なるべくなら、汗をかけるようにした方がいいですよ。
軽い運動でもいいし、汗をかくような食べ物を食べてもいいし…
すぐに、タオルで拭けば大丈夫です。
美容のためには、汗をかく。
高齢者はあまり汗をかかないから、すぐに体温調節ができなくなって、熱中症で死亡します。
体は熱いのに、水を飲もうとしないとか、それすらも気がつかない、とかです。
だから、汗をかくことをしつつ、水分もきちんととる、ということをマメにやります。
これは、美容にとって、とてもいいです。
しょっちゅうやってると、汗もそんなに臭くない汗に変わります。
前はアンモニア臭かった…という人も、すごく汗の質が変わりますよ。
しょっちゅう汗をかく、ということは、とても大切なことなんです。
こういうことで、食べてる物も気をつけるようになるし、いい感じで、スタイルがキープできます。
あまり美容のためにはエアコンに頼らない方がベスト!