私は中学のころからひどいニキビに悩まされてきました。思春期でしたしお菓子も大好きだったので顔中に真っ赤なニキビが出ていました。それでも大人になればきっときれいになれると信じていました。ところが高校に行っても社会人になってもニキビはどんどんひどくなっていったのです。いろいろな化粧品を使ってみましたが石油系の化粧品ばかりでひどくなる一方でした。そんな時に出会ったのが無添加の固形石鹸でした。今までチューブ式の洗顔料で洗っていた私は石鹸が初体験で泡立てに苦労しました。しかしお店のスタッフの方の指導で生クリームのような泡で洗顔できるようになると今までたまっていた垢がボロボロ落ちてきてすごく驚きましたね。おかげでなんとあんなに悩んでいたニキビが1か月で完治してしまったのです。石鹸だけで治ったのです。今では知人などにもすすめています。ピーリング効果があり老廃物がどんどん出ていくそうです。洗顔の大切さを実感しましたね。

私はもう30代後半なのですが、最近、夜更かししたり、
睡眠が足りないと、顔の肌がたるんでしまいます。
なんというか、ゴルゴみたくなります。
よく寝るたり規則正しい生活を送るとなくなるので、
不規則線みたいなのが顔にでてしまったりして、
なにぶん気がかりではあります。
そんなとき、枕をやや首の間ぐらいになるように深く
頭を置いて、その状態で、腹筋や足を空中で浮かせて
静止するなどの動作をとったりして、ストレッチ的なものを
してみました。するとどうでしょう。ゴルゴ線が消えました。
うーん。なんででしょう。何で消えたんでしょう。
謎ですが、考えられることとしては、頭に血が上った状態で
ストレッチをして、顔面の血流量が増したから。。それで
血行が結構よくなったから、なんじゃないでしょうか。
つまり、顔のたるみは顔面の血行を良くすればとれるんじゃないかと、
感じたりしました。つまり、これは美顔ストレッチとでも言うべき
新しい美顔になる仕組みを解明したのかもしれません。